二日酔いの時に吐くとラクになるって本当?

二日酔いの時、吐くとラクになるって本当?

二日酔いは、強烈な吐き気や頭痛を覚えるひとも多いのですが、そもそもなぜ吐き気がするのでしょうか? また、吐けばラクになるものなのでしょうか?

 

吐けば吐くほど強くなる?

お酒を飲んでいる最中に無理やり吐いてしまえば、少し軽くなるといったことは周りでも言われています。むしろ吐いて強くなるといった風潮さえあります。お酒に対する体の許容量というのは決まっており、強くなったというのは、慣れて感じなくなっただけです。

 

それは非常に危険で、吐くことにより食道炎になったり、アルコール中毒なることもあります

 

二日酔いの時に吐くのは効果がある?

二日酔いの時の吐き気、その吐き気に従い吐いてしまうのは効果があるのでしょうか?

 

吐くと効果があったのは、あくまで胃にアルコールがあるとき。二日酔いの時はとっくに胃にアルコールはないため、吐いても逆効果にしかなりません。二日酔いで吐き気があっても、それは食道に胃酸が残っていたり、消化器官が弱まっているからなので、常温の水などを少しずつのみ胃酸を食道から洗い流しながら、水分補給をしてあげることが必要です。

 

二日酔いで吐き気があるときの対処法

二日酔いで吐き気があるときは、何もいりませんよね。かといって、水分補給をしないのは、二日酔い対策で最も避けたいところです。
そういった場合は、飲みたいと思えるものを飲むのがいいかと思います。

 

ただ、お茶やコーヒーなど利尿作用のあるものは避けましょう。

 

スポーツドリンク、水、グレープフルーツジュース、しじみの味噌汁などお酒の分解を助ける成分のあるものか、効率的に水分補給ができるものがおすすめです。

 

二日酔い予防の方法

二日酔いにならないための最善は、「体にあった適切な量以上は飲まないこと」です。しかし、社会人としてきれいごとだけではやっていけません。

 

そこで、おすすめなのがサプリメントを事前に飲んでアルコールに備えておくことです。アルコールの分解には様々な栄養素が必要となります。それを事前に摂取しておくだけでも二日酔いの症状が軽くなったりするので、試してみてはいかがでしょうか?

 

二日酔いに効くサプリメントランキング

関連ページ

二日酔いの対処方法
二日酔いの対処方法をご紹介します。
二日酔いで頭痛するのはなぜ?
二日酔いで頭痛するのはなぜかについてご紹介します。
二日酔いの吐き気の理由と和らげる方法
二日酔いで吐き気がするのはなぜか、その対処法もご紹介。
二日酔いに効く飲み物
二日酔いに効く飲み物をご紹介します。